鬱 心の悩み 不安 悲しみなどの解決をお手伝いします|茨城県石岡市のカウンセリングルームエンパシー公式ホームページ

プロフィール


古矢 順史
1960年 東京生まれ 茨城県在住
称号: 内閣府認証JADP認定上級心理カウンセラー


詳しいプロフィールはこちら

2018/06/25
過去と決別

人は過去の体験を元に今の人格や価値観を創り上げてきたため、どうしても過去の記憶に引っ張られてしまいがちです。過去の自分を引きずる必要はありません。過去はただの過去に過ぎません。
本当に表現したい自分自身を創ることが大切です。



2018/06/24
依存からの脱却
相手の感情は、相手が責任を持つことです。自分の魂を他人に売り渡してはダメです。自分で自分の世話をすることが、自立への道に繋がると思います。決して難しいことではありません。自分で自分を世話するというのは、自分にとって安心で快適な状態になるようにすることです。
2018/06/23
感情の境界線
相手の感情は相手のものであり、自分のものではありません。自分が処理する必要のないものは、相手と自分との境界線をしっかり引いて自分を守りましょう。他人と自分とを区別することができると生きやすくなります。
2018/06/22
人生の楽しみ
人生の楽しさは、自分で作るものです。 自分から楽しくしないと楽しくはなりません。 どんな旅でもいつかは終わります。 面白くないまま終わってしまうのは勿体ないです。あなたの 人生を楽しい旅にしましょう。
2018/06/21
自分を守るには

自分の人生を生きる責任は自分にあります。あなたの心や体はあなたのものです。他人の所有物ではありません。自分を守るには、他者と自分を区別し、境界を築いて、他者の人生から離れることです。




ご挨拶
カウンセリング・エンパシー代表、古矢順史より皆様へご挨拶。
セミナーのご案内
お客様のご希望に添ったセミナーです。
興味がある部分の知識やスキルをご提供いたします。
顧問カウンセラー契約
当カウンセリングルームでは、個人・企業向けの顧問カウンセラーをお引き受けします。
メールカウンセリング
メールを書く事で自分が感じている事を整理することができ、カウンセラーからの文面も残りますので読み返しが可能です。
申し込み お問い合わせ
どのような些細なことでも構いません。
ご不明な点があればお気軽にお問合せください。
カウンセリングをお考えの方はまず下記へご連絡ください。
お申込み/お問合せはこちら
ページトップ