鬱 心の悩み 不安 悲しみなどの解決をお手伝いします|茨城県石岡市のカウンセリングルームエンパシー公式ホームページ

プロフィール


古矢 順史
1960年 東京生まれ 茨城県在住
称号: 内閣府認証JADP認定上級心理カウンセラー


詳しいプロフィールはこちら

2018/07/19
他人の中の自分

普段見えなかった影の部分を見ると、の人に対する印象が変わります。尊敬して好きになったり、嫌らいになったりします。実は、相手の好きな部分も嫌いな部分も自分の影なのです。好き人や嫌いな人には、自分では気付いていない点が同じようにあります。


2018/07/17
強い心

柳の木のような、折れない心、しなやかな心が強い心です。弱い心の正体は思考です。いやな感情が湧き上がると、それをきっかけに、自分の中のダメなところや嫌なところを見つけ出しては繰り返し考えてしまう癖です。感情的に考えるのではなく、客観的な視点で考えるようにしましょう。


2018/07/16
感情を認める

やりたいことが出来ない原因は、感情にあります。しかし、そもそも感情は自分を守るために備わっているものです。ネガティブの性質として、否定すればするほど大きくなり長引いていきます。ネガティブな感情をわかってあげれば強い自分が戻ってきます。


2018/07/15
自尊心を高める
自尊心が低いと、鬱病や依存症を引き起こしやすくなってしまいます。自尊心が低い人の影響を受けて育つと、自尊心は低くなってしまいます。自分より他人優先から、自分優先になって自己主張が出来るようになると生きやすくなります。



2018/07/14
逃げ場
辛い症状が表れたときだけは、意識の逃げ場所をつくってあげることが何よりも大事です。逃げることに罪悪感は必要ないです。つらい時はだれかに頼ればいい。受けた恩は、いつか返せばいいんのです。
ご挨拶
カウンセリング・エンパシー代表、古矢順史より皆様へご挨拶。
セミナーのご案内
お客様のご希望に添ったセミナーです。
興味がある部分の知識やスキルをご提供いたします。
顧問カウンセラー契約
当カウンセリングルームでは、個人・企業向けの顧問カウンセラーをお引き受けします。
メールカウンセリング
メールを書く事で自分が感じている事を整理することができ、カウンセラーからの文面も残りますので読み返しが可能です。
申し込み お問い合わせ
どのような些細なことでも構いません。
ご不明な点があればお気軽にお問合せください。
カウンセリングをお考えの方はまず下記へご連絡ください。
お申込み/お問合せはこちら
ページトップ