鬱 心の悩み 不安 悲しみなどの解決をお手伝いします|茨城県石岡市のカウンセリングルームエンパシー公式ホームページ

プロフィール


古矢 順史
1960年 東京生まれ 茨城県在住
称号: 内閣府認証JADP認定上級心理カウンセラー


詳しいプロフィールはこちら

2021/05/08
前向きに生きる
人生には、思い通りにいかないことがあります。「なるようになる」は、辛いとき、苦しいときに心を前向きにする言葉でもあります。不安や悩みを感じた時「なるようになる」という精神が助けてくれます。辛くなった時には「なるようになる」という気楽な考え方が重要です。
2021/05/07
開き直る

人生には、思い通りにいかないことがあります。「なるようになる」は、辛いとき、苦しいときに心を前向きにする言葉でもあります。不安や悩みを感じた時「なるようになる」という精神が助けてくれます。辛くなった時には「なるようになる」という気楽な考え方が重要です。困ったときの最強の考え方、それは開き直ることです。カウンセリングなら、茨城のカウンセリングルームエンパシーにお任せください。


2021/05/06
強い心
強い心になるには、常に前向きな思考(考え)をすることです。強い心を創る第一歩は、自分の心を守ることです。自分の心を守るには、視点を変えた捉え方をすることが一番です。茨城カウンセリング、茨城カウンセリングルーム、鬱や悩みなどのご相談も茨城 県石岡市のカウンセリングルームエンパシーにお任せください。
2021/05/05
感情は言葉に
抱えていた問題を解決したい時、自分自身を変えたい時、感情は行動する上でとても重要な要素です。感情を出すという事は、とても大切な事ですが、それができない人もいます。茨城カウンセリング、茨城カウンセリングルーム、鬱や悩みなどのご相談も茨城 県石岡市のカウンセリングルームエンパシーにお任せください。
2021/05/04
苦しみと坂

人が苦しいときは、うまくいかなかったり、悩んだりしている状態です。それは、今まで深く考えなかったことに対して、きちんと向き合うきっかけでもあります。苦しい時は上り坂ですが、下り坂は重荷が外れます。茨城カウンセリング、茨城カウンセリングルーム、鬱や悩みなどのご相談も茨城 県石岡市のカウンセリングルームエンパシーにお任せください。



ご挨拶
カウンセリング・エンパシー代表、古矢順史より皆様へご挨拶。
セミナーのご案内
お客様のご希望に添ったセミナーです。
興味がある部分の知識やスキルをご提供いたします。
顧問カウンセラー契約
当カウンセリングルームでは、個人・企業向けの顧問カウンセラーをお引き受けします。
メールカウンセリング
メールを書く事で自分が感じている事を整理することができ、カウンセラーからの文面も残りますので読み返しが可能です。
申し込み お問い合わせ
どのような些細なことでも構いません。
ご不明な点があればお気軽にお問合せください。
カウンセリングをお考えの方はまず下記へご連絡ください。
お申込み/お問合せはこちら
ページトップ