鬱 心の悩み 不安 悲しみなどの解決をお手伝いします|茨城県石岡市のカウンセリングルームエンパシー公式ホームページ

プロフィール


古矢 順史
1960年 東京生まれ 茨城県在住
称号: 内閣府認証JADP認定上級心理カウンセラー


詳しいプロフィールはこちら

2021/12/03
言葉
美しいものに目を向けて、美しい言葉を使うと、より美しいものを見つけることが出来ます。美しいものに対して、常に意識が向けられていると、美しい情報が沢山集まってきます。辛い心から早く卒業しちゃいましょう。そのために、大切なことは、ポジティブな言葉を癖にしましょう。茨城カウンセリング、茨城カウンセリングルーム、鬱や悩みなどのご相談も茨城 県石岡市のカウンセリングルームエンパシーにお任せください。
2021/12/02
楽な解釈
出来事を、「0」か「100」、または「白」か「黒」かハッキリさせたがる傾向がある人は、そのせいで、色々と悩んでしまうことが多くなります。白黒ハッキリつかない感情を許すと、とたんに楽になります。特に、人間関係でのグレーな出来事は、自分にとって楽な解釈をしましょう。茨城カウンセリング、茨城 カウンセリングは、茨城のカウンセリングルームエンパシーにお任せください。
2021/12/01
人生は天気
人生を美しくするためには、明るいことと暗いことの両方が、交互に必要です。いいこともあれば、悪いこともあり、うまくいくこともあれば、うまくいかないこともあります。よかったり悪かったりで、ちょうどいい人生になるのです。茨城カウンセリング、茨城カウンセリングルーム、鬱や悩みなどのご相談も茨城 県石岡市のカウンセリングルームエンパシーにお任せください。


2021/11/30
自己肯定感
人に見せている表面的な部分は偽物で、裏に隠してる闇の部分が本当の自分だと思いがちですが、両方とも自分自身なのです。「光と影」が一対であるように、自分の中のポジティブな要素とネガティブな要素も対になってるのです。自己肯定感というのは、ネガポジ両方を受け入れることを言います。茨城カウンセリング、茨城カウンセリングルーム、鬱や悩みなどのご相談も茨城 県石岡市のカウンセリングルームエンパシーにお任せください。
2021/11/29
期待感
人が不幸を感じる原因は、他人から何かがもらえることを常に期待しているからです。いき過ぎた期待感を強くもつと、かなわなかったときにの失望は大きいです。茨城カウンセリング、茨城カウンセリングルーム、鬱や悩みなどのご相談も茨城 県石岡市のカウンセリングルームエンパシーにお任せください。
ご挨拶
カウンセリング・エンパシー代表、古矢順史より皆様へご挨拶。
セミナーのご案内
お客様のご希望に添ったセミナーです。
興味がある部分の知識やスキルをご提供いたします。
顧問カウンセラー契約
当カウンセリングルームでは、個人・企業向けの顧問カウンセラーをお引き受けします。
メールカウンセリング
メールを書く事で自分が感じている事を整理することができ、カウンセラーからの文面も残りますので読み返しが可能です。
申し込み お問い合わせ
どのような些細なことでも構いません。
ご不明な点があればお気軽にお問合せください。
カウンセリングをお考えの方はまず下記へご連絡ください。
お申込み/お問合せはこちら
ページトップ